ゆったりのんびり日常の喧騒を忘れる旅は与論島で人気のモデルコース。

お好きなオプショナルツアーを組み合わせて与論島を楽しもう!
※オプショナルツアーは事前申し込みが必要です。オプショナルツアーについてのお問い合わせ、お申込みはお電話での受付のみになります。
※オプショナルツアー代金は出発前のお支払いとなります。各オプショナルツアーの施設までの送迎は事前申し込み・現地払い(往復500円)となります。

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目

1日目

与論民俗村

与論民俗村よろんみんぞくむら

昭和30年代までの与論島の生活環境を保存し、後世に与論文化を残す目的で作られた施設。運営する菊一家が温かく出迎えてくれ、昔の生活の知恵を聞きながら施設内を観光することができます。

詳しく見る

自転車で約1分
(350m)

赤崎鍾乳洞

赤崎鍾乳洞あかさきしょうにゅうどう

長い年月をかけて地下水が大地を浸食し、作り上げられた大自然の彫刻、赤崎鍾乳洞。暑い夏でも鍾乳洞内は涼しく快適です。中はそれほ大きくないため20分程度で見て回ることができます。懐中電灯片手に探検気分で散策してみましょう。

詳しく見る

自転車で約2分
(550m)

赤崎海岸

赤崎海岸あかさきかいがん

与論島の東南にある赤崎海岸。駐車場、トイレ完備で、シュノーケリングが楽しめます。

詳しく見る

徒歩すぐ

味咲

味咲みさき

赤崎海岸入口にあるお食事処。ざるもずくそばやラーメンなどの食事メニューとふわふわかき氷がいただけます。かき氷は沖縄風ぜんざい(白玉入り)の「めがね」やドラゴンフルーツの「かおり」など色んな種類があります。

詳しく見る

2日目

品覇海岸

品覇海岸しなはかいがん

海に沈む夕日が見られるビーチとしておすすめの品覇海岸。静かな場所で聞こえてくるのは、波の音だけです。ウミガメが産卵した後の足跡も見ることができます。散歩気分で、茶花市内から足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

自転車で約4分
(950m)

ヨロンの味たら

ヨロンの味たら

与論島ビレッジ内にある食事処。与論で採れた旬の食材を使った創作料理がいただけます。奄美地方の代表的な郷土料理である「鶏飯セット」は特にオススメ。鶏がらスープが抜群に美味しいことで有名です。

詳しく見る

自転車で約10分
(2.3km)

大島紬

大島紬おおしまつむぎオプショナルツアー

奄美に伝わる大島紬織を貴重な機織にて体験。完成品は記念に持ち帰りOK。

オプショナルツアー

自転車で約2分
(400m)

サン・コーラル

サン・コーラル

与論最大のお土産店。販売されているウコンやグアバ茶、モリンガなどの健康食品は、自家製農園にて栽培、販売しているこだわりがあります。 工芸品から与論島で獲れる貝などを使ったアクセサリー、衣類品、黒糖焼酎の有泉など品揃え多く取り揃えています。

詳しく見る

自転車で約2分
(300m)

居酒屋ティダ

居酒屋ティダ

与論島近郊で獲れる海の幸、季節の旬の野菜を使ったここでしか味わえないオリジナルメニューが豊富です。
ハリセンボンの唐揚げやもずくの天ぷら、うつぼ串焼きなどオススメですよ。

詳しく見る

3日目

百合ヶ浜

百合ヶ浜ゆりがはまオプショナルツアー

与論島最大のビーチ、大金久海岸の沖合に干潮時にだけ現れる幻の砂浜、百合ケ浜。星の形をした無数の星砂を年の数だけ拾うと幸せになれるという言い伝えがあります。

詳しく見る

オプショナルツアー

自転車で約5分
(1.1km)

創作ダイニング福家

創作ダイニング福家そうさくだいにんぐふくや

2014年にオープンした、昼はご飯屋さん、夜は居酒屋というお店、大人のお子様ランチがコンセプトのカレー、ナポリタン、とんかつが合体したヨロンライスや、ランチ限定のデカ盛りメニューもあります。百合ケ浜に近いので、海に寄った後に利用するのもおすすめです。
※ランチは土日祝のみ