登山ルート紹介はビーウェーブの富士山(富士登山)バスツアー

トレッキングTOP > 富士登山ツアー > 登山ルート紹介

登山ルート

富士山頂へは、吉田口・富士宮口・須走口・御殿場口の4つの登山道があります。ここでは、山梨県側から登る吉田口ルート、静岡県側から登る富士宮口ルート、そして山頂の火口の周りを1周する「お鉢めぐり」をご紹介。ご自身の体力や経験を踏まえ、どちらのルートが適しているかをご検討ください。

山梨・静岡

天気が良ければ海が眺められるルートです。
4つあるルートの中で最も頂上までの距離が短いルートです。登山道と下山道が同じため、混雑する場合があります。
また、頂上まで行かないとご来光は拝めませんので予めご了承ください。

登頂時間
登り5時間/下り2時間30分
距離
登り約5,000m/下り約5,000m

※登山口によって五合目の標高が異なります。所要時間は目安ですので、初心者の方は1.5倍程度の追加時間をお考えください。

  • ポイント
  • ◎吉田口についで山小屋が多い
  • ◎登下山ルートの距離が最も短い
  • ◎駿河湾の美しい景色が眺められる
  • ×登山道と下山道が同じで混雑しやすい
  • ×登山道が直線的で急登が続く
  • ×頂上までいかないとご来光が見られない
一覧
富士宮口

五合目までは富士スカイラインで向かいます。

最も人気の登山ルートです。
登りの山小屋が多く、ご来光がどの地点からも拝めるので初心者には安心のルートです。
ただし、人気のルートのため混雑する場合があったり、他のルートより距離が長くなるので予めご了承ください。

登頂時間
登り5時間30分/下り3時間
距離
登り約7,500m/下り約7,600m

※登山口によって五合目の標高が異なります。所要時間は目安ですので、初心者の方は1.5倍程度の追加時間をお考えください。

  • ポイント
  • ◎4つあるルートのうち、最も山小屋が多い
  • ◎救護所が2か所あり、初心者も安心
  • ◎ルート上どこでもご来光が見られる
  • ◎観光地並みに登山口が賑わっている
  • ×人気コースなので混雑することが多い
  • ×異常に混雑する場合がある
一覧
吉田口

五合目までは富士スバルラインで向かいます。

レポート

お鉢めぐりとは、山頂の火口の周りを1周することです。 火口の直径は780m程で、1周回ると約3km。おおよそ90分程かかります。 富士宮口の山頂近くには、富士浅間神社奥宮や富士山頂郵便局があります。最高地点(3,776m)である剣ヶ峰へも少し足をのばせば行ける距離です。時間・体力に余裕のある方は体験してみてはいかがでしょうか?

  • 吉田口の山頂は、剣ヶ峰真逆に位置しているので、剣ヶ峰へ行くにはぐるっと1周回ることになります。
  • 浅間大社奥宮に到着。中ではお守りの購入や
    絵馬の奉納ができます。登頂記念にどうぞ。
  • 日本一高いところにある郵便局、富士山頂郵便局。シーズン中のみ開設されます。
  • 「馬の背」と呼ばれる最後の難所。
    滑りやすいので気を付けて。
  • 日本一高い場所、剣ヶ峰に到達!石碑前で記念撮影。