東京ディズニーランドへの旅は飛行機や新幹線、日帰りバスツアーで行く格安ツアーです。東京ディズニーリゾートの新幹線で行くディズニー現地レポートをご案内します。

東京ディズニーリゾートへの旅TOP > 

新幹線で行くディズニー現地レポート

現地レポート

関西発新幹線ツアー ホテルニューオータニ 3日間
(大人2名 小人1名 幼児1名)

東京ディズニーリゾート®に行く前に…

ダウンロードしておくべきアプリ

★TDR Guide(非公式)
アトラクションの待ち時間、ショーやパレードの時間、パークガイドマップをチェックできるアプリ。
★ショー抽選(公式)
いつでも好きな時間に、ショーの抽選ができるアプリ。
※TDRの中でしか起動しない
1日1ショーにつき1度しか抽選できない(はずれたらアウト)

心構え

★ファストパスがある乗り物で、絶対に乗りたいものを3つ決めておく。どうにかしてファストパス取った上で、その日のスケジュールを決める。
※なるべく遅い時間のものをとれば、その時間までの過ごし方が決めやすい。1個目をとった後、2時間はファストパスが取れないので、それも踏まえた上で効率よくまわれるように計算する。
★ファストパスの開始時間の5分前には着いておくのがベスト。
★普通に並んで60分以上待つものはあきらめる。
 60分以内なら並ぶべし!

旅行スタート!

現地レポート

06:23

新大阪駅出発

08:53

東京駅到着

10:30

東京ディズニーランド®に到着

現地レポート

ここがポイント

夜行バスなどで、朝早く現地に着いた場合
舞浜駅にあるファーストフードのお店Becker’sで時間まで過ごすのがおすすめです★

現地レポート

右に進んで、トゥモローランドにある「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパスをとる

「ミッキーのフィルハーマジックショー」を見る

ファンタジーランド「ホーンテッドマンション」に乗る

13:00頃

トゥーンタウンでお昼ご飯を買って、パレードのスタンバイ

現地レポート

ここがポイント

パレードのスタンバイにおすすめの位置は、昼間はトゥーンタウンの入り口。
通常はキャラクターたちが沿道にいるゲストに向かって常に左を見たり右を見たりして、なかなかベストショットを撮りにくいですが、この場所だと、通路の構造上キャラクターたちが片側(自分たちのいる側)しか見ないので、ベストショットが撮りやすいです。ずっとこちらを見てくれます。

パレードが14:00スタートなら、1時間前には、ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで食べ物を買っておき、トゥーンタウンの入り口で食べながらスタンバイしておくのがGood!場所取りは1時間前からが基本、その前から並ぶと注意されるかも?

14:00

パレード開始

アドベンチャーランド「ウェスタンリバー鉄道」に乗る

トゥモローランド「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」に乗る

16:45

「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」パレードを見る

おやつにはポップコーン♪

ポップコーンは買う場所によって味も違えば容器も違います。また、売り場はかなりたくさんあります。バケツの持ち込みもOKなので、中身だけの購入もできます♪また東京ディズニーリゾートに行くのなら、捨てずにとっておきましょう。

現地レポート

「魅惑のチキルーム:スティッチプレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”」を見る

18:30頃

「エレクトリカルパレード」のスタンバイ

ここがポイント

夜のパレードのスタンバイにおすすめの位置はシンデレラ城前、ミッキーの銅像のあたり。
パレードの後に花火が上がるので、シンデレラ城+花火の素敵な写真が撮れます。

19:30

パレード開始

現地レポート

21:30

東京ディズニーランドを出る

22:00

幕張に到着 ホテルへ

ここがポイント

舞浜から幕張は電車で20分くらいです。幕張であれば夜10:00頃でもお店が色々あるので、お店で食べるか、テイクアウトで持ち帰って部屋で食べるのもあり。幕張駅目の前にある商業施設(プレナ幕張)内でお弁当を買うのがオススメ♪

現地レポート
現地レポート

07:30

ホテルを出発

08:00

ボン・ボヤージュでお土産選び

ここがポイント

1泊プランの人で2日目にディズニーに行く人は、2日目の朝早くにボン・ボヤージュ(7:30~23:00)に行ってお土産を買ってロッカーに入れてから遊ぶのがオススメ。1泊プランで1日目にディズニーに行く人も、1日目には買わずに、2日目の朝早く行ってお土産だけ買うようにすれば、朝は空いているし、陳列がきれいなままです。
値段も内容もパーク内と同じで、かつ凝縮されているのでかえって選びやすいかも?
閉園後でも行けるけど、朝の方が比較的空いてそうです

08:40

ディズニーリゾートラインで移動

現地レポート

09:00

東京ディズニーシー到着

09:40

メディテレーニアンハーバーでショーを見る

ポートディスカバリー「ストームライダー」に乗る

アラビアンコースト「マジックランプシアター」でショーを見る

12:30頃

アメリカンウォーターフロント「ケープコッド・クックオフ」でダッフィーのショーを見ながら食事

現地レポート

ここがポイント

「アメリカンウォーターフロントエリア」にあるレストラン「ケープコッド・クック」は、お昼時なら30分~1時間並ぶこともありますが、ランチにオススメのレストランです。かわいいダッフィーのショーを見ながらの食事が楽しめます。

マーメイドラグーン「マーメイドラグーンシアター」でショーを見る

ここがポイント

「マーメイドラグーンエリア」はとってもメルヘンな雰囲気で、ここを散策するだけでも楽しいですよ♪

キャラクターグリーティング

東京ディズニーリゾートにいるキャラクターたちと写真撮影をしたりサインをもらったりすることを「キャラクターグリーティング」といいます。
ロストリバーデルタエリアに行けばキャラクターグリーティング施設もありますが、1時間ほど並ぶこともあるのであまりオススメしません。
キャラクターたちは、ディズニーシーの入り口すぐ、左手のトイレの奥に控えているので、ここで待っておくと会える可能性大です。
キャラクターの周りは、一緒に写真を撮りたい人たちでごったがえしています。ポイントは積極的、かつ気を引くこと。待っていてはダメ。

現地レポート

19:00

メディテレーニアンハーバー「ファンタズミック!」のスタンバイ

ここがポイント

ファンタズミックは、「メディテレーニアンハーバーエリア」で行われるショーです。プロメテウス火山をバックにしたポジションがベスト。1時間半前くらいから場所をとっておくのがおすすめです。(開演1時間前からはレジャーシートなどを敷いてスタンバイできます。)ミラコスタのパークサイドの部屋からも見ることもできます。

20:00

「ファンタズミック!」開始

21:30

東京ディズニーシーを出る

22:00

幕張に到着 ホテルへ

現地レポート

9:00

新幹線の時間まで東京観光

12:30

東京駅出発

現地レポート

15:06

新大阪駅到着