エンジェルロードや寒霞渓などの小豆島観光と海水浴プランで滞在するオーキドホテルを詳しく紹介します。

小豆島ツアー

小豆島旅行TOP > 小豆島に泊まる > オーキドホテル

オーキドホテル

オーキドホテル

ホテル詳細
住所 〒761-4102 香川県小豆郡土庄町甲5165-216
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
客室 81室191名収容(洋室・和室)
駐車場 無料

※お食事は季節によって異なります。

ホテル詳細
テレビ 無料 クーラー 無料
冷蔵庫 ドライヤー
バスタオル フェイスタオル
歯ブラシ 浴衣
オーキドホテル オーキドホテル
お食事
夕食 和会席
朝食 和洋セットメニュー
オーキドホテル オーキドホテル
お風呂
湯元 小豆島温泉・塩の湯 名前の通り、塩化物泉の温泉です。広々とした大浴場は日帰り温泉としても人気。15:00~24:00、6:00~9:00の間利用できます。
オーキドホテル オーキドホテル
館内施設

レストラン、売店、レンタサイクル、レンタカー

レンタサイクル 土庄港の目の前で手軽に借りられて人気のレンタサイクル。
4時間/525円、8時間/1,050円
(4時間未満は1時間あたり200円)
オーキドホテル オーキドホテル
オーキドホテル
こんにちは
土庄港からすぐ目の前、 オーキドホテルを中村がレポートします。
無料送迎バス
オーキドホテルのプライベートビーチ「ヘルシービーチ」は車で約15分。こちらのバスで送迎してくれます。
オーキドホテル オーキドホテル
オーキドホテル
レンタサイクル
正面玄関すぐ横のレンタサイクルは、宿泊以外のお客様も貸出OKなので、土庄港を利用される方には嬉しいですね。
利用時間も8:00~17:00と長いのでとても便利です。
好みの浴衣をチョイス
フロント横には、浴衣の柄を選べるサービス。
自分好みの浴衣を着れるので女性にはうれしいポイントですね。
また、小豆島内の観光スポットのパンフレットも多数揃っていて便利です。
オーキドホテル
オーキドホテル オーキドホテル
お土産コーナー
小豆島の特産品であるそうめんやお醤油、オリーブオイルを使った化粧品など、小豆島限定の商品が多数揃っています。
写真右は美味しく食べて綺麗になれる小豆島産オリーブラーメン。小豆島特産オリーブオイルを練りこんだかん水不使用のこだわりの商品なのだそうです。
醤油ソムリエが選ぶ醤油
ここの醤油は「醤油ソムリエ」という小豆島に3名しかいない醤油のスペシャリストが選んだ醤油が並んでいます。この醤油は後にも紹介する島の和定食で試食できますので、自分好みの醤油を選べます。種類が豊富なので、どれを買おうか悩みますね。
オーキドホテル オーキドホテル
オーキドホテル オーキドホテル
レディースフロア
ここは、女性のみ利用できるレディースフロア。女性同士でも安心して宿泊することができます。
写真右はレディースフロアのツインルーム。カーテンからベットまで花柄でかわいらしく統一されています。お部屋の雰囲気も明るくアメニティも完備された、嬉しいサービスです。
ツインルーム
こちらは、男性でも女性でも利用できる通常のツインルームです。窓から土庄港や瀬戸内海が一望できます。
オーキドホテル
オーキドホテル
和室
和室のお部屋もあります。ファミリーやグループ旅行なら、床に寝転んだり、転がったり(笑)くつろいで過ごせるのでおすすめです。
宴会場
こちらは宴会場・コンベンションホールです。大宴会場、大会議場、小中宴会場、小中会議場とあるので、団体での利用には嬉しい施設の一つですね。
大宴会場は143畳、120名まで収容可能。大会議場は150名まで収容可能です。そのほかにも15~30名の中小宴会場などもあり、用途や人数に合わせて利用できます。
オーキドホテル オーキドホテル
オーキドホテル
小豆島温泉「塩の湯」
その名の通り湯に塩の成分が含まれています。この塩分が筋肉痛・神経痛など体の痛みやコリに効くそうです。日帰り入浴も可能なので、ぜひご利用ください。
レストラン・アネモス
こちらは1階のレストラン・アネモス。宿泊される方は、このレストランで食事をすることになります。宿泊されない方も利用でき、ランチは地元の方にも人気なのだそう。
ショーケースに並んでいるのは、冒頭で紹介した小豆島ソムリエールがセレクトした16種類の醤油。この中から、お気に入りの醤油を選んでから定食をいただきます。
オーキドホテル
オーキドホテル オーキドホテル
ランチ「島の和定食」
こちらは炊き立てご飯で食べる「島の和定食」。お釜で炊いた、できたてのご飯に卵を落として醤油ソムリエの選んだ醤油で卵かけご飯にして食べることが出来ます。本当にもう、たまりません。
夕食
こちらは瀬戸内海で取れる海の幸が豊富な夕食です。
どれも新鮮で美味しいですよ。
写真右は下ビラメの唐揚げ。小豆島では下ビラメのことをゲタと呼ぶそうです。普段なかなか食べることのできない瀬戸内海の一品です。
アツアツのうちにいただきましょう。豪快にかぶりついていますがお魚ですので骨にはご注意くださいね。(笑)
オーキドホテル オーキドホテル
オーキドホテル
オーキドホテル
土庄港から徒歩約1分の好立地。塩の湯に浸かって海の幸を堪能できてしまうオーキドホテル、ぜひご利用ください。
小豆島ツアー