小豆島旅行に来て観光や海水浴やお遍路の後は人気の小豆島グルメ、野の花がおすすめ。

小豆島ツアー

小豆島旅行TOP > 小豆島で食べる > 創作料理 野の花

野の花

創作料理 野の花

住所 香川県小豆郡小豆島町室生892-1
時間 昼 11:45~14:30(11:30ラストオーダー)
夜 18:00~21:30(完全予約制)
休業日 水曜日、第3火曜日、不定休あり
駐車場 あり

花や植物に囲まれたおしゃれな外観。特に女性が喜びそうな雰囲気が漂う創作料理のお店です。店内もイタリア製のシャンデリアが飾られていたり、置いてある小物なども店主のこだわりが感じられ、素敵な空間を作り出しています。

コース料理のディナーもありますが、おすすめはランチメニュー。ボリューム満点で、見た目にも色鮮やかなメニューはどれも美味しそうで迷ってしまうほど。

野の花弁当(1,280円)は、地元のお母さんたち手作りのお味噌を使った具だくさんのお味噌汁や、小豆島のお素麺など、心がほっとするような品々が味わえます。他にも小豆島の名物「ひしお丼」を女性向けにアレンジした「ひしお丼 野の花あそび」や1日6食限定の「野の花定食」などがあります。席数が限られているので事前に予約してから訪れてみてください。

アクセス アクセス
ランチがおすすめ! 創作料理野の花
ランチがおすすめの創作料理のお店、野の花をご案内します。席数限定のため、事前予約をお忘れなく。では、さっそく向かってみましょう。

オリーブ園から土庄港方面に車で30秒ほど、左手に見逃しそうになりながら看板を発見。入口が少し狭く、車1台分程度の道を進むので注意して進んでください。
譲り合って駐車をお願いします
お店の前を一旦通り過ぎると、駐車場が見えてきます。限られたスペースなので、車で行かれる方は譲り合って駐車をお願いします。
駐車場 駐車場
エントランス エントランス
靴を脱いであがるスタイルです
オープンテラスになった入口の横から、靴を脱いであがってください。
小豆島を食べつくす!
店内はカウンターやテーブル席があります。たっぷりと陽が入る明るい空間になっています。デッキ席からは内海湾が見渡せます。
店内 店内
野の花弁当 野の花弁当
野の花弁当
こちらは野の花弁当(1,280円)です。木のお弁当箱が三段。広げると鮮やかで見た目にも楽しいメニューが並びます。この日は、小豆島の素麺を使ったお吸い物が付いていました。
野の花定食
こちらは野の花定食(1,620円)。1日6食限定の事前予約でしか食べられない、ボリューム満点メニューです。この日はアラ煮、お造り、茶わん蒸しなど地元食材の料理に、小豆島の素麺を使ったお吸い物が付いていました。
野の花定食
オリーブオイル
味もボリュームも満点◎
卓上にあるオリーブオイルは茶わん蒸しやサラダなどお好みでプラスするそうです。

今回ご紹介した以外にも、「ひしお丼 野の花あそび(1,280円)」や、「おまかせランチコース(4,100円)」や持ち帰り弁当やオードブルのメニューもあります。人数や目的に合わせて選べるので便利で楽しめそうですね。

ランチタイムは11:45開店、14:00閉店で土・日・祝祭日などお席が混みあった場合、1時間制となる場合もあります。ご予約の際に、11:45~12:45まで、もしくは13:00~14:00までのどちらか指定になりますので旅行の計画にはご注意ください。
小豆島ツアー