小笠原諸島をスタッフが取材しました、父島6日間モデルコースをご紹介します。

小笠原ツアーTOP > モデルコース

モデルコース

世界自然遺産「小笠原諸島・父島」をカメラを片手に山を歩き回り、海に潜ったり、名産品を食べたり・・。お客様へ小笠原の魅力をお伝えできるよう全力で現地取材しました!実際に肌で感じた小笠原の魅力をご紹介させて頂きます!!

1日目
10:00 竹芝桟橋で受付
竹芝桟橋で受付

まずは竹芝桟橋をご案内!ビーウェーブでお申込みのお客様は竹芝客船ターミナル入ってすぐの「ナショナルランド臨時受付カウンター」で受付を行います。こちらで乗船券やお得なクーポン、パンフレットなどをお受け取りください。なお、出発の30分前より乗船開始となります。なるべく受付には余裕を持って来てくださいね♪

1日目
11:00 おがさわら丸出航
竹芝桟橋で受付

乗船開始の案内があれば乗船券を持って集合場所まで移動しましょう。外来種を持ちこまないために靴底洗浄を乗船する方すべてが行います。定刻になるといよいよ24時間の船旅の始まりです!!

1日目
船内での過ごし方
竹芝桟橋で受付

24時間の船旅の過ごし方は様々です。普段の生活ではできないことを思いっきりできる時間です。例えば、ひたすら睡眠に充てたり、本を読んだり、外を眺めたり。私は外のデッキに出て他の観光客の方と会話を楽しんでいました♪小笠原諸島の旅行を楽しみにされている方はたくさんの期待に胸を膨らませています!きっと話がはずんで楽しいですよ!
→詳しくはこちら

2日目
11:00 父島・二見港に到着
竹芝桟橋で受付

24時間の船旅もいよいよ終わり!旅が終わったようですがここからが本番です!(笑)二見港にはたくさんのプラカードを持った人がまず目につきます。これは宿泊先やオプショナルツアーのお迎えです。基本的には宿泊先に向かう方が多いと思いますが、二見港から遠い宿泊先でチェックインの前にオプショナルツアーに参加する場合は宿泊先に要相談です!

2日目
12:00 お宿にチェックイン
竹芝桟橋で受付

今回お世話になったのはヴィラシーサイドです。こちらは「民宿プラン」の宿泊先となります。大村地区の端にあり二見港からも徒歩圏内です。到着したらまずチェックイン。オプショナルツアーに参加する方は出かける準備をしましょう!

2日目
12:20 昼食タイム
竹芝桟橋で受付

ヴィラシーサイドから歩いてすぐの「海遊」という中華料理屋さんで腹ごしらえをすることに。13時からオプショナルツアーに参加するため、サッと食べられるものがいいと思い、店一押しの「たんめん」を頂きました!あっさりとしながらも味わい深い味がたまりません!また地元の方もかなり多い人気店ですよ!! →詳しくはこちら

2日目
13:00 島内半日自然散策ツアー ~展望スポットをめぐりながら~
竹芝桟橋で受付

このツアーは父島入門編の半日自然散策です。ツアーではガイドさんの説明を受けながら楽しく父島を周わります。父島のビュースポット「三日月山展望台(ウェザーステーション)」「長崎展望台」「中央山」からの景色を堪能できるので、到着日のアクティビティに大変おすすめの内容となっています。 →詳しくはこちら

2日目
夕食タイム
竹芝桟橋で受付

大村地区のボニン通りと言われるグルメストリートには多くの飲食店が立ち並びます。せっかくなので地元の食材を楽しみたいなと思い「丸丈」という島割烹のお店へ。亀刺や島寿司など普段味わうことのできないような食材を楽しむことができますよ! →詳しくはこちら

3日目
1日まるごと海のツアー ~あこがれの南島・ドルフィンスイムなど~
竹芝桟橋で受付

3日目は小笠原諸島の海を存分に楽しめる「1日まるごと海のツアー」に参加してきました。このツアーでは南島の上陸やドルフィンスイム&ウォッチング、兄島瀬戸海域でのスノーケリングなどを楽しむことができます。小笠原諸島に来たらぜひとも参加して欲しいおすすめのツアーです。 →詳しくはこちら

3日目
夕食タイム
竹芝桟橋で受付

この夜は「茶里亭」という居酒屋に行ってきました!父島の人気店で多くのお客様で賑わっています。ここでは亀の煮込みやアオリイカの刺身、パッションフルーツを使ったサワーを頂きました。どの料理も絶品ですよ!海で疲れた体を美味しい食べ物で癒しませんか? →詳しくはこちら

4日目
大村地区観光スポットめぐり
竹芝桟橋で受付

4日目は行けてない観光スポットをひたすら巡りました。まず午前中は大村地区の観光です。商工観光会館小笠原ビジターセンター小笠原水産センター大神山神社の順に歩いて観光をしました。特に大神山神社からの大村地区の景色はとても感動しますよ♪

4日目
レンタバイクで島内観光スポットめぐり
竹芝桟橋で受付

父島は坂道などのアップダウンが激しいため、便利になってくるのがレンタバイクです。小笠原観光㈲にてレンタルすることができます。初寝浦海岸→亜熱帯農業センター→洲崎→扇浦海岸境浦海岸宮之浜三日月山と少々ハードな移動ですが、レンタバイクだと可能です。

4日目
ロマンチックを感じるならばここ!!
竹芝桟橋で受付

4日目最後に訪れたのは小港海岸。ビーウェーブの和田一押しの海岸です!私が訪れたときは人が誰もいなく本当に静かでした。何も考えず空を見上げ、波の音を聴き、風を感じる。これだけで心が癒されます。夕暮れ時の小港海岸は本当にロマンチック!こんな場所で大切な人と過ごせたらいいなあ~(笑) →詳しくはこちら

5日目
小港海岸を一望できるのはここ!!
竹芝桟橋で受付

レンタバイクを24時間借りていたので朝から中山峠へ行ってきました。ここは小港海岸を一望できるスポットです。ハイキングのコースとしても人気が高く無理のないコースなのでおすすめです。→詳しくはこちら

5日目
もう一度行きたい場所へ行こう!!
竹芝桟橋で受付

最後に2日目にツアーで訪れた中央山からの360°の大パノラマをもう一度見たくなり行ってきました。最終日はお土産を買うお時間なども考えると観光するのはお昼までです。まだ行けてない場所、もう一度行きたい場所をしっかり時間と相談しながら動いてください。

5日目
”さようなら”は言わない。”いってらっしゃい”が島流。
竹芝桟橋で受付

いよいよ島を出る時間がやってきました。いままで見たことのないお見送りがそこには待っています。島の方は「さようなら」は言いません。「いってらっしゃい」で見送られます。「また来るよ!絶対!」そう心の中で呟きました。離れていく島を見つめ、いろんな思いが込み上げてきました。気づけば目には涙が浮かんでました。

6日目
15:30 竹芝桟橋に到着
竹芝桟橋で受付

ここで旅が終了です。帰りの船では島民の方や現地のオプショナルツアーで一緒だった別のお客様と色んな話をしました。ひとりで行っても、帰りの船ではひとりじゃないのが小笠原のいいところです。24時間の船旅は決して長くはありません。自分なりの小笠原旅行を楽しんでくださいね♪皆様のご利用を心よりお待ちしております。

プラン一覧小笠原諸島への旅 ツアー一覧

ページTOPへ戻る