島寿司、丼、トロピカルジュースなど小笠原諸島・母島を食べて楽しむ観光地をご紹介します。

小笠原ツアーTOP > 小笠原で食べる

小笠原で食べる

小笠原では、伝統的な郷土料理であるウメガメ料理や
ワサビの代わりにからしを使った島寿司など、
他ではなかなか味わうことのできないグルメを
味わうことができます。

母島

大漁寿司
1.大漁寿司
昼間丼物、麺類、島寿司(魚の入荷があるときのみ)などを提供しています。
クラブノア喫茶KOA
2.クラブノア喫茶KOA
トロピカルジュースや生ビールと一緒に、島の味をふんだんに使った名物のホットサンド、丼物、パスタ、カレー、うどんなどバラエティ豊かな食事を味わうことが出来ます。母島の大自然を楽しんだ後は爽やかな風が通り抜けるオープンテラスでのんびりと過ごすことが出来ます。
アウストロ
3.アウストロ
東京都最南端のレストラン。亜熱帯気候の小笠原がはぐくんだ農産物を気軽に味わえるよう、いろいろなメニューを取り揃えているフレンチ・レストランです。
ビストロ ミストラル
4.ビストロ ミストラル
ランチには和洋食、パスタ 、ディナーにはイタリアンワインを楽しめる料理を提供しています。
Salon Le Ciel
5.Salon Le Ciel
(コミュニティーサロン ル シエル)
島の食材を使ったランチやスイーツ、こだわりのコーヒー、手作りサングリアなどがいただけるコミュニティサロン。母島のお土産も揃えています。

プラン一覧小笠原諸島への旅 ツアー一覧

ページTOPへ戻る