小笠原諸島ツアーはフェリーや新幹線、飛行機を利用して東京・大阪・名古屋・東北・九州など日本全国発着の小笠原・父島に宿泊する格安旅行プラン。

東京から南へ1,000km
父島を始めとする30余りの島々の事を小笠原諸島と言います。
海に囲まれた小さな島で独自の進化を遂げた多くの生き物や、それらが織り成す生態系を間近に観ることができます。
2011年世界自然遺産に登録
島の誕生から一度も大陸と陸続きになった事がない小笠原諸島では、海を越えて辿りついてきた生き物たちが小笠原の環境に適した色や形へと変化していきました。その結果、小笠原にしかいない固有の生き物の割合が高く、植物や昆虫類では約3割、カタツムリやナメクジなどの陸産貝類に至っては9割以上にものぼります。

日本全体に生息する800種ほどの陸貝のうち、約100種が小笠原群島(聟島列島、父島列島、母島列島)の固有種にあたります。74.1㎢の面積から考えると驚くべき数字です。こういった独自の進化が将来に引き継いでいくべき世界の財産として生態系の価値を認められ、2011年6月、世界自然遺産に登録されました。

アクティビティ

小笠原をより満喫するために、オプショナルツアーに参加してみませんか?

モデルコース

モデルコース父島6日間モデルコース

ページTOPへ戻る