白馬アルプスの絶景と高山植物が楽しめる山道を散策!山頂付近に佇む神秘的な雲上池を目指すトレッキングコースです。

信州観光TOP > 信州・とっておきの思い出づくりの旅

信州・とっておきの思い出づくりの旅

1日目

11:00~13:00

松本

松本城‐城下町散策‐旧開智学校

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志がはじまりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城です。
また城下町のどこか懐かしくなるような街並みと、美術館、歴史的建造物などのアートスポットや史跡が数多くあり様々な楽しみ方ができます。
旧開智学校は、元は旧制小学校で建物が国の重要文化財に指定されている。現在は明治時代の教育資料を展示した博物館となっています。

  • 〒390-0873 長野県松本市丸の内4−1
  • 0263-32-2902
  • 松本ICから国道158号を松本市街地方面へ向かい約15分
  • 年末年始(12月29日から1月3日まで)を除き無休
  • 大人610円、小中学生300円、小学生未満無料
  • 8:30~17:00
  • 普通車150円/30分
  • https://www.city.matsumoto.nagano.jp/miryoku/siro/
松本城

車で31分

13:30~14:00

安曇野

安曇野ワイナリー

安曇野の大自然の中で作られている味わいと香りに満ちたワインと、風味ゆたかでナチュラルな飲むヨーグルトを製造・販売しています。
ぶどう畑、ワインセラーの見学もでき、丁寧な栽培や醸造の説明も聞ける。ワイナリー内のショップ&カフェには信州の特産品も取り扱っています。

  • 〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉 6687-5
  • 0263-77-7700(受付時間 8:30~17:30)
  • 長野自動車道松本IC から約20分
  • 年末年始
  • 4月~11月9:00~17:30
    12月~3月10:00~16:00
  • http://www.ch-azumino.com/
安曇野ワイナリー

車で38分

14:30~15:30

安曇野

大王わさび農場

北アルプスからの湧き水を利用した日本最大規模のワサビ農場は、安曇野随一の観光スポット。
三連水車(水車小屋)は、黒沢明監督『夢』のロケ地としても知られる。わさびソフトクリームや、わさびコロッケ、本わさび丼などフード類も充実しています。

  • 〒399-8303 長野県安曇野市穂高1692
  • 0263-82-2118
  • 長野自動車道 安曇野ICから約10分
  • 年中無休
  • 無料
  • 3月~10月 9:00~17:20
    11月~2月 9:00~16:30
  • 無料駐車場完備
  • http://www.daiowasabi.co.jp/
大王わさび農場

車で36分

16:10

大町

大町温泉郷着

2日目

10:00

大町

大町温泉郷出発

扇沢まで
車で16分

10:30~13:00

黒部

黒部ダム

高さ186mの日本を代表するアーチ式コンクリートダム。毎秒10立方メートル以上の放水量の観光放水は6月下旬~10月中旬に行われており、晴れた日には虹がかかる眺めも見られます。
マイカー規制されているので、扇沢駅からアルペンルートを、電気で走るトロリーバスに乗って移動します。

  • 0261-22-0804
  • 安曇野ICから北アルプスパノラマロード→大町アルペンライン→扇沢
    ※立山黒部アルペンルート(長野県の扇沢駅~富山県の立山駅)は自然保護のため、アルペンルートの乗り物で移動。
  • 12/1~4/15
  • 関電トロリーバス
    大人1,540円(往復 2,570円)
    小人770円(往復1,290円)
  • 関電トロリーバス 6:00~17:00
  • 無料駐車場(350台)
  • http://www.kurobe-dam.com/
黒部ダム

扇沢から
車で41分

13:50~14:30

白馬

姫川源流自然探勝園

白馬村・小谷村をを流れ50km以上離れた日本海にそそぐ姫川。その姫川源流を含む一帯の自然探勝園では春から秋にかけて様々な花・植物が楽しめます。
特に春の雪解けとともに一帯を埋め尽くす福寿草の郡落は見事。毎年4月中旬には福寿草まつりが開催されています。

  • 〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神威458-142
  • 0261-75-2811(白馬さのさか観光協会)
  • 長野ICから約50分
  • 見学自由
  • 見学自由
  • 無料駐車場あり
姫川源流自然探勝園

車で13分

15:00~15:30

白馬

青鬼集落

白馬村の山腹に位置し、「日本の棚田百選」の1つである棚田や茅葺屋根などの昔ながらの集落といった景色は重要伝統的建設物保存地区に選定されています。
心安らぐ風景は写真撮影やスケッチのポイントとしてもおすすめです。

  • 〒399-9301 
    長野県北安曇野郡白馬村北城(青鬼地区)
  • 0261-72-5000(白馬村役場)
  • 上信越自動車道長野ICから約1時間30分
  • 無休
  • 無料
  • 見学自由
  • 集落入口に有料駐車場あり
青鬼集落

車で24分

16:00

白馬

白馬宿泊施設着

3日目

9:00

白馬

白馬出発

車で80分

10:30~13:30

長野

善光寺‐城山公園‐表参道散策

江戸時代には一生に一度は善光寺参りと言われていた、三国伝来の阿弥陀如来を奉る国宝の寺院。また本殿は国宝に指定されています。
城山公園は長野市内で最も古い公園。善光寺に隣接していて敷地内には美術館、動物園、プールなどがあります。
長野駅から善光寺までの表参道は歴史ある町並みの中、様々なお店が立ち並び観光客でにぎわっています。

  • 善光寺
  • 〒380-0851 長野県長野市元善町491
  • 026-234-3591
  • 長野ICから約40分
  • 無休
  • 境内自由
  • 5:30~16:30
  • 有料駐車場あり
  • http://www.zenkoji.jp/
善光寺

車で37分

14:00~16:00

小布施

北斎館‐高井鴻山記念館‐小布施散策

北斎館は、葛飾北斎の肉筆画・画稿・書簡など50点と北斎筆の天井絵で知られる上町・東町の祭り屋台2台(県宝)を展示。
北斎の門人で豪商の高井鴻山に関する資料や作品が、北斎のために鴻山が新築したといわれるアトリエ「碧漪軒」などを修復して展示されています。
「北斎と栗のまち」として親しまれる小布施の町並みは、歴史を感じ栗菓子などを堪能できます。

  • 北斎館
  • 〒381-0201
    長野県上高井郡小布施町大字小布施東町485
  • 026-247-5206
  • 須坂長野東ICから約15分
    (ETC搭載車は小布施スマートICから5分)
  • 12/31
  • 大人500円、高校生300円、中学生以下無料
  • 9:00~17:30
  • http://www.hokusai-kan.com/
小布施