白馬アルプスの絶景と高山植物が楽しめる山道を散策!山頂付近に佇む神秘的な雲上池を目指すトレッキングコースです。

信州観光TOP > 松代・長野・小布施で1日

モデルコース

松代・長野・小布施で1日(信州観光)

10:00~11:00

松代

松代藩文武学校‐真田邸‐松代城跡

松代城は、武田信玄が山本勘助に築かせ、川中島の戦いでは本陣としていたといわれている。松代城跡のうち唯一残った建物で九代藩主・真田幸教が、義母の住まいとして造られた真田邸などがあります。
江戸時代後期に松代藩の文武併習の学校として造られたもので、建造物や藩校敷地は建設当時のまま残されています。
真田氏の菩提寺であり、真田幸村、幸昌など真田家代々のお墓や供養塔がある長国寺。屋根には真田氏の家紋の一つである六文銭が見えます。

  • 松代藩文武学校
  • 〒381-1231 長野県長野市松代町松代205-1
  • 026-278-6152
  • 長野ICから約10分
  • 無休
  • 大人160円/小・中学生60円(真田宝物館・真田邸との共通券 大人400円/小・中学生150円)
  • 9:00~16:30
  • 無料駐車場あり
  • http://www.sanadahoumotsukan.com/facilities/facility.php?n=7
松代城跡

車で34分

11:30~13:00

長野

善光寺‐表参道散策

江戸時代には一生に一度は善光寺参りと言われていた、三国伝来の阿弥陀如来を奉る寺院。川中島の戦いでは、御本尊を取り合われていました。
大歓進の霊牌堂には信玄・謙信の位牌が並んで収められていて、川中島の戦いでは、御本尊を取り合われていた。また表参道は様々なお店が並び観光客でにぎわっています。

  • 善光寺
  • 〒380-0851 長野県長野市元善町491
  • 026-234-3591
  • 長野ICから約40分
  • 無休
  • 境内自由
  • 5:30~16:30
  • 有料駐車場あり
  • http://www.zenkoji.jp/
善光寺

車で38分

13:30~16:00

小布施

高井鴻山記念館‐北斎館

北斎館は、葛飾北斎の肉筆画・画稿・書簡など50点と北斎筆の天井絵で知られる上町・東町の祭り屋台2台(県宝)を展示。
北斎の門人で豪商の高井鴻山に関する資料や作品が、北斎のために鴻山が新築したといわれるアトリエ「碧漪軒」などを修復して展示されている。
「北斎と栗のまち」として親しまれる小布施の町並みは、歴史を感じ栗菓子などを堪能できる。

  • 北斎館
  • 〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施東町485
  • 026-247-5206
  • 須坂長野東ICから約15分(ETC搭載車は小布施スマートICから5分)
  • 12/31
  • 大人500円、高校生300円、中学生以下無料
  • 9:00~17:30
  • http://www.hokusai-kan.com/
小布施

車で7分

小布施

フローラルガーデンおぶせ‐岩松院

北斎の鳳凰鳥をモチーフにした花壇のあるフローラルガーデンおぶせでは、季節によって様々な風景を楽しめます。葛飾北斎晩年の最大作品「八方睨み鳳凰図」がある岩松院では、畳21畳分もの巨大な鳳凰の絵が本堂の天井に描かれています。

  • フローラルガーデンおぶせ
  • 〒381-0209 長野県上高井郡小布施町大字中松506-1
  • 026-247-5487
  • 信州中野IC下り線、側道(農免道路)を小布施方向に約10分/須坂長野東IC下り線、くだもの街道(広域街道)を中野方面に約20分
  • 1月~3月の木曜日、年末年始
  • 大人200円、高校生100円、中学生以下無料
  • 9:00~17:00
  • http://www.floral.obuse.or.jp/
小布施

車で94分

17:30

大町

大町温泉郷着