信州白馬の壮大な景色に囲まれた上高地は、美しい高山植物が咲き乱れる人気のハイキングコースです。

信州観光TOP > 上高地

日本初の山岳リゾート地、上高地。春から夏にかけて花々が咲き誇り、季節ごとの景色が楽しめます。特に大正池や河童橋から見る焼岳、穂高連峰は絶景。ミシュランが発行した「ミシュラン・グリーンガイド」でも2つ星を獲得している信州の観光名所です。

  • DATA
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
  • 0263-94-2221(松本市アルプス観光協会)
  • 車/長野自動車道 松本ICから沢渡まで約36km
    マイカー規制のため沢渡・平湯から
    バスまたはタクシーに乗り換え
  • 沢渡駐車場(約2000台)、平湯駐車場(約850台)
    普通車500円/1日
  • http://www.alps-kanko.jp/

上高地について

特別名勝
上高地は、現在国内で二ヶ所しかない、「特別名勝」と「特別天然記念物」ふたつの称号を与えられた場所です。(もう1ヶ所は黒部峡谷)河童橋から望む山々、梓川の清流、四季折々花々。上高地でしか見られない風景がそこにはあります。この日本屈指の景勝地は「神の降り立つ地(神降地)」ともいわれ、年間150万人もの人が訪れています。
上高地
ウォルター・ウェストン
二人の人物
英国人宣教師、ウォルター・ウェストンは、著書『日本アルプスの登山と探検』の中で、日本アルプスの山や当時の日本の風習を世界に紹介しました。この時、山への案内役を務めたのが地元の猟師上條嘉門次です。その名は著書にも記されています。それまでは「信仰・修行として」や「狩猟のため」であった登山。それをレジャーとして広めたその功績から「日本近代登山の父」ともいわれました。ウェストンの死後もその功績を称え、日本の各地でウェストンの記念碑、レリーフなどが設置され、山開きの時期にはウェストン祭が開催されています。

上高地散策マップ

散策マップ
ウォーキング1時間コース
短い時間で「大正池」と「河童橋」をまわる、上高地のハイライトコース。「大正池」から「河童橋」は、ほぼ平坦なので初心者でも大丈夫。ただし、最低限の準備は忘れずに!
ウォーキングコース

アクセス

マイカーで入れません
長野ルートで上高地に行く場合、車なら直接上高地への出発点となる「扇沢駅」まで行きます。(扇沢駅には無料350台、有料350台分の駐車場があります。)扇沢駅からは関電トンネルトロリーバスで上高地へ向かいます。トロリーバスとは、二本のポールで架線から電気を得て走る無公害バスのことで、現在日本で走っているトロリーバスは上高地だけとなっています。
マイカー規制

上高地観光Q&A

服装・持ち物は?
上高地は真夏でも20度を越える日がほとんどない、標高1,500mの山岳地帯です。山の天気は変わりやすいため、気温の変化に対応できるよう、重ね着できるものを用意しましょう。靴は歩きやすく疲れにくいウォーキングシューズ、トレッキングシューズがおすすめです。

気温

ペットは連れていけるの?
ペットのもつ菌類(病原体)などを持ち込まないようにするため、介助犬、盲導犬などを除き、ペットをお連れいただくことはご遠慮ください。
散策コースにトイレや休憩所はあるの?
トイレ、休憩所とも充分あります。ただしコースによっては次のトイレや休憩所まで距離がある場合もあるので、ご注意ください。また、トイレはチップ制となっています。