東京ディズニーリソートへの旅 選べるパスポート! リラックスバス<br>バス外観一例 プライベートトリプル<br>バス車内 リラックスバス<br>バス座席

コースコード15-1001-42

≪関西地区発≫1日3便運行☆TDR学生限定日帰りバスツアー
往復夜行バス利用なので、開園から閉園までたっぷり1日コース!

旅行代金:17,100円~24,400円       出発地:関西エリア       到着地:東京ディズニーリゾート
交通機関:夜行バス       設定期間:2016/01/05~2016/03/17

旅行内容

★往復バスと窓口引換不要の1デーパスポート付プラン
往復夜行バス利用なので、開園から夜のパレードまで1日たっぷり遊べます。
当社手配の窓口引換不要のパスポートは、入場制限の心配はございません。

★学生限定の「春のキャンパスデーパスポート」をご用意♪
キャンパスデーパスポートとは、東京ディズニーランド(R)もしくは東京ディズニーシー(R)に1日のみ入園可能となる1デーパスポートです。(事前に入園するパークの選択は不要です。)
大学生・大学院生・短大・専門学生の学生の方は、『大人キャンパスデーパスポート』を予約時にお選びください。
中学生・高校生の方は、『中人キャンパスデーパスポート』を予約時にお選びください。
※15歳未満の方のみでのご参加はできません。
※ご入園時にご本人の学生証をご提示いただくことがあります。

★格安と安全を追求した3つのバスタイプ!
【割増無し】足置きスタンドやコンセント付きのコンフォートバス(車内:ブランケット貸出、使い捨てスリッパ)
【片道につき100円UP】安眠枕・フットレスト完備のリラックスプラス(車内:ブランケット貸出、使い捨てスリッパ)
【片道につき1.700円UP】プライバシー重視のセパレートカーテンとコンセント付きの3列独立シート!プライベートトリプル(車内:ブランケット貸出、使い捨てスリッパ)
※全バスタイプにブランケット貸出がございます。
※乗務員2名にて運行いたします。
※夜行バスの安全運行の為、国土交通省の公表する貸切バス事業者にて運行をしております。
※最後列は同仕様シートで5列となりますので、予めご了承ください。

★バス車内女性安心エリアあり♪
女性のみでご参加のお客様のお席は前方または後方に配置。周りが皆女性なので安心です。もちろん2名様(男女関係無く)でのご参加は隣同士になります。
※男女混合グループを除きます。
※小学生以下の男児と相席となる場合がございます。

★グループ内で別々の場所からご乗車できます。
お友達と集合場所が別々でも、隣同士・横1列・前後のお席をご用意!

★中人割引あり!
中人(中学・高校生)のお客様は、旅行代金から900円割引

コーススケジュール

日次 スケジュール 宿泊地 食事
1 リラックスプラスシート(6142便)、プライベートトリプルシート(6172便)
神戸(21:15発)、USJ(22:00発)、大阪梅田(22:40発)、京都鴨川十条(23:45発)⇒(翌朝東京経由)⇒

リラックスプラスシート(6242便)、プライベートトリプルシート(6272便)
神戸(21:30発)、USJ(22:10発)、大阪梅田(22:50発)、京都鴨川十条(00:15発)⇒(翌朝東京経由)⇒

コンフォートバス(6352便)
大阪梅田(23:40発)⇒(翌朝新宿経由)⇒

※パーク入園日の前日を出発日としてご予約ください。(例:3月1日に到着する場合は、乗車日は2月29日で予約)
※バスは定刻通り出発します。お乗り遅れの場合、返金や他のバスへの振替はできませんのでご注意ください。
車中(泊) 朝×
昼×
夕×
2 ⇒東京ディズニーランド(07:20-07:50頃着)
※直接入園できる原券を大阪もしくは最終出発地でお渡しします。
※東京ディズニーシーご利用の方は、各自リゾートラインでご移動ください。

東京ディズニーランド(21:50-22:20出発)⇒

※東京ディズニーランドの出発時間は、出発日やバスタイプにより異なります。詳しくは集合場所の詳細をご確認ください。
※バスは定刻通り出発します。お乗り遅れの場合、返金や他のバスへの振替はできませんのでご注意ください。
車中(泊) 朝×
昼×
夕×
3 リラックスプラスシート(6141便)、プライベートトリプルシート(6171便)
⇒京都鴨川西ランプ駐車場(05:30頃着)、梅田プラザモータープール(06:30頃着)、USJ(07:05頃着)、神戸(07:40頃着)

リラックスプラスシート(6241便)、プライベートトリプルシート(6271便)
⇒京都鴨川西ランプ駐車場(05:50頃着)、梅田プラザモータープール(06:45頃着)、USJ(07:20頃着)、神戸(07:50頃着)

コンフォートバス(6351便)
⇒梅田プラザモータープール(06:15頃着)

※道路事情により大幅に到着時間が遅れる場合がございますので、予めご了承の上お申し込みください。またその場合のご返金はありません。
朝×
昼×
夕×

空席照会・予約カレンダー

この部屋タイプの基本料金
を表示しています

2017年10月

1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 -
8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 -
15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31      
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 

( )内は小人料金

アイコンの説明

宿泊のご案内

※日帰りバスプランの為、宿泊はございません。(車中泊)

オプション

大人キャンパスデーパスポート(期間:1/6-3/18入園)
大学・短大・専門学生
割増なし

中人キャンパスデーパスポート(期間:1/6-3/18入園)
中人(中学・高校生)
割増なし

集合場所

ご案内

コースコード
15-1001-42
出発地
関西エリア
到着地
東京ディズニーリゾート
最少催行人員
1名
添乗員・現地係員
なし
参加条件
20歳未満の方だけでご旅行される場合は、出発までに保護者の同意書をプリントアウトして郵送・FAX・写メールで弊社へ提出してください。同意書について
※15歳未満の方は保護者の同行を条件とさせていただきます。15歳未満の方の単独でのお申し込みはお受けできません。
変更・取消料
変更・取消は営業時間内のお電話でのみ受付けております。メールやFAX等での変更・取消は一切受付けておりません。
また、ご予約の変更・取消は出発の20日前を過ぎると以下の取消料がかかります。
変更・取消料 出発日の前日から起算して
21日前まで 20日~8日前 7日~2日前 出発日の前日 出発日の当日 出発後の解除
または無連絡不参加
無料 20% 30% 40% 50% 100%
※変更・取消による返金が生じた場合、銀行振込手数料の実費を差し引いてご返金します。予めご了承ください。
注意事項
★中人割引あり!
中人(中学・高校生)のお客様は、旅行代金から900円割引

<予約時の注意>
・15才未満のお客様のみの旅行の参加はできません。(保護者の方の同行が必要となります。)
・20歳未満の参加者全員分の親権者の同意書を出発前日までにFAXもしくは郵送でご提出ください。
・出発当日から4日前にランド・シーのパスポートの変更はできません。
・夜行便は車中泊となりますので、必ず到着日の前日を出発日としてご予約下さい。
・往路出発後に復路の取り消しは復路放棄の扱いとなりご返金はございません。
・受付時間の終了後は、翌営業日扱いの受付となります。
(メールやFAXでの変更・取消はお受けできません。必ず営業時間内に電話で取消または変更をして下さい。)
・4歳未満のお子様や幼児の方(2歳未満の方は利用不可)を同伴する場合はお座席が必要になりますので、お電話でバス席予約をお願いします。(ひざの上での同伴は安全運行上お断りしています。)

<乗車時の注意>
・添乗員は同行致しません。
・当日のバスの乗下車場所は変更はできません。
・バス車内は禁煙です。おタバコは休憩時にご利用下さい。
・バス車内での携帯電話のご使用はご遠慮ください。
・トイレ休憩は片道2-3回程度設けております。
・上記到着時間は目安となります。お申込み人数・道路事情により変更となる場合がありますので、ご了承ください。
・天候、道路事情などやむをえぬ理由により、到着が遅れタクシーの利用もしくは宿泊しなければならない事態が生じても当社は一切その請求には応じられません。

<お荷物について>
・次の品目はお預けになる手荷物の中に入れないで下さい。万一破損・紛失等の損害が生じても弊社はその責任を負いません。
現金・有価証券・貴金属宝石類・美術品などの高価品・時計・カメラ・ガラス製品等の壊れやすいもの

<トランクにお預かりできる手荷物>
・お一人様1個まで、容積が1個につき50-60-120cm以内のもの、重さ1個につき30kgまでに限ります。(折りたたみ式又は組み立て自転車・ペットはお預かりできません。)

旅行企画・実施
株式会社オリオンツアー
観光庁長官登録旅行業第692号
【旅行条件書】詳細を見る
旅行業約款・条件書はこちら
申込先
ビーウェーブ予約センター
tel.050-3539-3539
営業時間:月-土 10:00-19:00
日曜・祝日 10:00-18:00
旅行業務取扱管理者:廣田恵一